【白の少女】マッチング問題と、その周辺。

こんにちは
大虎工房です。

 

4Gamerさまに記事として取り上げていただき、おかげさまでユーザ数がとても増えました。
なんとな~く、アプリとして認知されてきたのかなと、一人うれしくなっています。

色をテーマにしたゲームで、見た目の女の子が変化するという部分が目新しく、遊んでいただいたからのレスポンスも好評で安心しました。

 

しかし、ユーザが増えてくると気になってくるのは、やはりマッチングだと思います。
対戦ゲームですので、みなさま4人マッチングの対戦を求めていると思います。

Rank1600まではチュートリアルの意味も込めて、強制的にCOM戦なのですが、それ以降はマッチング待機時間が発生してしまいます。
ただ、ユーザが増えたとはいえ、30秒でのマッチング待ちではやはり限界がある印象です。
また、マッチング待ちが発生するせいで、COM戦を遊ぶためにも30秒待つという、なかなか不親切な設計になってしまいました。

 

そこで、マッチングシステムを大幅に改修しようと思います。
まず、全国大戦では一度COM戦に入ります。そのうえで、バックグラウンドでマッチングを探索させます。
マッチングが成立したタイミングでCOM戦を終了し、対人戦へ遷移させる。
いわゆる裏マッチに変更しようと思います。

現在、1日にプレイしてくれるユーザが、おおよそ100人くらいなので、この仕組みが入れば、今まで4人マッチがゼロでしたが、たまにマッチングするようになるのでは?と、思っています。
少なくとも、今の仕組みよりもだいぶ改善が見込めると思います。

そこそこ実装が大変なのですが、ここまで好評だったアプリをそのままにするのももったいない(やっぱり皆様にも楽しい対戦を遊んでみてほしい!)ので、僕もできる限り頑張ろうと思います!

 

とはいえ、今でも対戦してみたいという方には、現状でもルームマッチが実装されています。
このルームマッチですが、ルームIDを知らせる手段があります。
ルームマッチ画面でTwitterアイコンをクリックすると、対戦者募集中のTweetが投げられます。


こんな感じです。

どの程度機能するかは不透明なのですが、知られてない機能っぽかったので紹介しておきます。
また、現仕様では4人集まらないとゲームスタートができませんが、こちらも2人プレイ(残りCOM)のような変則マッチも対応できるようにアプリを修正するつもりです。

 

そのほかには、

この画面。やっぱり、タッチすると何かしら反応してくれるようにしたいな、と思います。
開発時、リリースまで余裕がなかったので、諦めた機能なのですが、今あらためて遊んでみると個人的に欲しくなったので頑張ろうと決めました(笑)

 

また、iPadでのフリーズ報告が上がっていて、どうしたものかと調べてみたところ、どうもiOSのメモリ制限にひっかかってるのでは?というふうに思いました。
白の少女なんですが、割とRAMを消費するアプリなので、少し古い機種だったりすると、もしかしたらフリーズしてしまうのかもしれません。
手元にiPhone6、X、iPadmini3しかないため、その他の動作は確認できないのが現状です。ですが、こちらもできる限りメモリ使用量を抑えられないか検討してみようと思います。

 

最後は、海外ローカライズ対応をやろうかと考えています。
翻訳の仕事をしている友人が居るので、友人にさしあたって英語翻訳をいただきました。
このデータはすでにいただいてるので、あとは組み込むだけになってますね。
やっぱり、マッチングシステムを改善しても、全体の母数のDAUを上げていった方が対戦ゲームとしては環境が安定すると思います。
これも、どれくらい効果があるかわからないのですが、AppleもGoogleも多言語対応はめちゃめちゃ簡単にできちゃうので(Unityもすごいですけど)ほぼコストを払わず、展開できるなら、やってみて考えようかなって考えてます(笑)

 

などなど、やりたいこと、やらなきゃいけないことが色々あるのはいいですね!アプリがまだ進化できるんで。
上のアップデートがすぐにできるわけではないですが、少しずつ実装していこうと思います。
どうか、ユーザの皆様、温かく見守っていただければと思います。
アップデートがあった際にはこちらのブログでも告知していくので、「アプデあったんだったらたまにやってみようかな?」って感じで、たまにアプリを起動していただければと思います。(気ままに遊べるのが買い切りのいいところだと思うので!)

長文になってしまいましたが、今後とも大虎工房をよろしくお願いします。

それでは~